■少数精鋭の英語授業
英語の授業は、各クラスをさらに少人数に分割して実施しますのでむりなく英語力を伸ばすことができます。特に「リスニングとスピーキング」に重点を置いて集中的に学習し、外国語系大学への進学を目指します。
■生きた英会話の習得
英会話は、イギリス人教員と日本人教員が二人一組になって教える、「チームティーチング」方式で行われます。イギリス人教員は、全員が英語を母国語としない人々に英語を教える資格と経験を持った専任教師です。また、1年次には4週間に及ぶイギリスケント州での英語研修(内2週間はホームステイ)に参加します。
■検定試験へ挑戦
実用英語技能検定、秀明三校スピ−チコンテストなど各種検定試験やコンテストヘの挑戦が活発に行われています。
■英語重視のカリキュラム
英語の授業は「週8時間以上」あります。国際英語コースの英語時間数は、学習指導要領の標準時間数に比べて「週4時間」多いことになります。
学年 1年 2年 3年 合計
英語 12 25
英会話
■時間割の例
[1年次]
LHR 世界史A 国語総合 英語T 保健 特別指導
(希望制)
化学基礎 英語T 英語T 国語総合 日本史A
国語総合 数学T 体育 数学T 英語会話
選択芸術 国語総合 生物基礎 英語T 生物基礎
日本史A 英語会話 選択芸術 化学基礎 英語T
英語T 体育 数学T 世界史A 総合学習
補習・特訓(希望制)
△トップへ