7月29日〜8月6日、平成22年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)テニス競技大会が沖縄県那覇市奥武山庭球場で行われました。
男子団体戦で、本校は龍谷高(佐賀)と第1シードの柳川高(福岡)を打ち破り、準々決勝でも第8シードの相生学園高(兵庫)に2対1で勝利しました。続く準決勝では僅差で敗れたものの、総合3位となりました。
個人戦では、男子シングルスで大城君がベスト16、男子ダブルスでは大城君と小堺君のペアがベスト16となる成績を収めました。 画像は団体戦出場メンバーです。
 7月28日〜8月3日、平成22年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)ボクシング競技大会が沖縄県豊見城高校体育館で開催されました。ピン級の森山君とライトフライ級の安藤君の2名がベスト16という結果になりました。
 8月27日〜30日、第33回全国JOCジュニアオリンピック夏季水泳競技大会水球競技が広島ビッグウェーブで開催され、本校水球部の女子チームが出場しました。広島水球クラブ・柏崎アクアクラブ(新潟)を破り順調に勝ち進んで藤村女子校(東京)との準決勝も制しました。鴨折水球クラブ(京都)との決勝は16対8で圧勝し、初優勝を勝ち取りました。
なお、優秀選手(ベスト13)には、大島
さん、小西さん、倉持さん、橋さん、田中さん、根井さん(以上2年)、吉里さん(1年)の7名が選ばれました。
 8月4日・5日に第34回全国高等学校総合文化祭が宮崎県日向市で行われました。2年の鈴木さんが他校の生徒とともに県代表として囲碁の団体戦に出場し、44チーム中11位と健闘しました。
 第60回全国学生美術展の油絵部門に美術部員の3名が出品し、応募総数2006点の中から3点とも賞候補入選に選ばれました。同美術展は小学生から大学生までが出展する学生の美術展で『絵の甲子園』と呼ばれており、賞候補入選は大賞・優秀賞に次ぐ賞となります。
「楽園」3年須藤君 「再生」2年古川さん 「美術室の片隅」3年橋さん
「2010年度秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ