10月9日(土)・10日(日)第18回英光祭が開催されました。
部活動や教科、さらに各学級の日頃の学習成果が反映された、内容の濃い見ごたえのある発表が行われました。
両日あわせて多数の来場者に、「知・技・心」の成果を見ていただくことができました。
シンプルながら完成度の高いアーチ 折り紙で作成したアート
(2-12 CRANES WORLD)
ラジオ体操を取り入れたダンスを披露
(1−17)
鍛えた技を発揮する空手道部演武
2年ぶりの開催(スピーチコンテスト) クラス全員で一丸となって
(2−4 ソーラン節)
華麗な演技を披露(バトントワリング部) インターハイのイメージを壁画に
(1−2・3)
自転車を利用して電力を作る(1−5) 上尾市内高校の吹奏楽部合同で行った演奏会
 「平和とは何か」2年小西さんの発表
 (弁論大会)
静かな茶室で秋のひとときを(お茶会)
「2010年度秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ