1月15日(土)、英国英語研修第U団に参加する1年生が、多くのご父母や教員に見送られる中、期待に胸を膨らませて元気に英国へと出発しました。
 研修施設であるエバーズレー・カレッジとキングスゲート・カレッジに無事到着したとの一報が引率教員から届いています。(以下、一部抜粋します)
「予定よりも早くヒースロー空港に降り立ち、空を見上げるとイギリスらしい曇天でした。寒波による影響を心配していたものの、日本よりも暖かく感じられました。カレッジに到着後、ホームステイに向かう組はホストファミリーに迎えられて英国生活を開始し、カレッジに宿泊する組は夕食を取ってから自室で疲れを癒しました。
4週間の研修が実り多きものになるよう、生徒の健康管理も含めてしっかり支えたいと考えています。」
「2010年度秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ