5月20日(金)、さわやかな好天に恵まれ、第28回体育大会が開催されました。まず、勇壮な秀明太鼓のあと、生徒全員が号令に従って整然と入場行進を行いました。続いて開会宣言、生徒宣誓、競技上の注意があり、代表生徒の号令で準備運動を行ったあと競技に入りました。
 どの種目も、生徒たちの全力を尽くした熱戦となり、競技の結果は白組が赤組を抑えて総合優勝となりました。
 最後に学校長の講評があり、代表生徒の閉会宣言で幕を閉じました。
気持ちをあわせ、元気よく行進(入場行進)
全生徒を代表し、競技に望む決意を
力強く宣誓(生徒宣誓)
勝負は接戦。勝つか、負けるかは
一瞬で決まります(紅白対抗リレー)
赤と白、雌雄を決する時が来た!(騎馬戦) 観客席前での接戦。赤が逃げ切るか、
白が追い抜くか?(大玉ころがし)
力と力のせめぎあい、勝つのはどっちだ!?
(男子 綱引き)
乙女にも負けられない勝負があります!
(女子 綱引き)
号砲一発!いざスタート(200mリレー) より高く、より遠くへ 力強くジャンプ!
(走り幅跳び)
「2011年度秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
△トップへ