第93回全国高校野球選手権埼玉大会において、本校野球部が初のベスト8に進出しました。
 初戦(2回戦)は7月13日(水)に伊奈学園を対戦相手として行われました。
結果は3対0、2安打無四球完封の勝利でした。
 次戦(3回戦)は17日(日)に狭山工業高校と対戦しました。1回に1失点があったものの、その後は相手を押さえ込み、11対1のコールド勝ちとなりました。 4回戦は21日(木)に埼玉栄高校と行われ、相手校の継投策をかわし、
5対2で圧勝しました。
 22日(金)に行われた5回戦ではベスト8を賭けて大宮東高校と対戦しました。2度逆転のチャンスを許したものの、8回裏には打線が爆発し、8対6で勝利を収めました。
2回戦   秀明英光3−0伊奈学園
 
 伊奈学園
 秀明英光 X
3回戦   秀明英光11−1狭山工業
 
 秀明英光         11
 狭山工        
4回戦   秀明英光5−2埼玉栄
 
 埼玉栄
 秀明英光 X
5回戦   秀明英光8−6大宮東
 
 大宮東
 秀明英光 X
「2011年度秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
△トップへ