10月5日(水)、1年次の茶道学習修了を証明する許状の引き渡しが行われました。全校集会の中で、まず学年を代表して小寺君に引き渡されました。集会終了後、茶道の指導主任である鈴木宗和先生より、茶道裏千家今日庵の「入門」「小習」「茶箱点」(初級の資格)についての説明があった後、改めて2年生の申請者全員に、学校長から一人ずつ許状が引き渡されました。
「2011年度秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲トップへ