11月15日(火)、所沢市民体育館において第27回埼玉県高等学校マーチングバンド・バトントワリング大会が行われ、サムフリップの部に1年生の西垣秀隆君が出場しました。サムフリップとは親指を軸にバトンを回し、さらに空中に浮かしてから素早く取る技のことで、これを30秒間で76回行うという記録を残し、見事優勝しました。
「2011年度秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ