9月29日(土)・30日(日)の2日間、「Infinity〜無限の可能性〜」をテーマに、第25回文化発表会(第20回英光祭)が開催されました。各教科や部活動、さらに各学級の日頃の学習成果が反映された内容の濃い見応えのある発表が行われました。両日あわせてたくさんのご来場者に「知・技・心」の成果を見ていただくことができました。
アーチがご来客をお迎えします 夏の高校野球応援を再現
(バトントワリング部&吹奏楽部)
熱のこもった演技を披露
(バトントワリング部)
息の合った名演技
(スーパー3姉弟・世界のバトン演技)
技の精髄である「型」の演舞
(空手道部)
1、2年生部員の初々しい演奏をどうぞ
(吹奏楽部)
太鼓の音にあわせて踊ります
(2年クラス企画)
特別企画賞を受賞した「プラネタリウム」
(1年クラス企画)
お茶室での静かなひとときをどうぞ
(お茶会)
自分の意見を堂々と発表
(弁論大会)
英国人教師との優雅なひととき
(English tea room)
対話形式でイングリッシュスピーキング
(スピーチコンテスト)
宇宙と生命に着目した発表展示
(科学部)
力作揃いです(書道部展示)
創作活動の成果を発表
(パソコン部)
掘り出し物はありますか?(バザー)
「2012年度秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ