11月7日(水)、上尾市消防本部平方分署・西消防署の協力を得て避難訓練を実施しました。地震発生による火災を想定した訓練で、全生徒が真剣に取り組み、2・3年生と1年生に分かれて各避難場所へと移動しました。
 また、1年生は、消防署の方と町田太郎学校長の講評の後、煙体験と梯子車による救助訓練を参観しました。
「2012年度秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲トップへ