11月6日(水)、上尾市消防本部平方分署と西消防署の協力を得て、避難訓練を実施しました。地震発生による火災を想定した訓練で、各避難場所に集合の後、消防署の方からの講評が述べられました。 さらに、1年生の避難場所では煙体験とはしご車による救助訓練も行われ、生徒たちは身をもって訓練の大切さを実感しました。
「2013年度秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲トップへ