12月24日(火)から26日(木)にかけて、平成25年度第2回関東高等学校ボクシング選抜大会が加須市大利根文化体育館で開催されました。
 ライトフライ級で2年の榊原君、バンタム級で1年の富岡君、ライト級で1年の荒井君の3名が優勝し、全国選抜大会出場を決めました。特に1年生の活躍は目覚しく、富岡君は1ラウンドも奪われることなく圧勝。荒井君は接近戦を得意とするファイティングスタイルを活かし、勝利の栄冠を手にしました。
「2013年度秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ