6月13日(金)から15日(日)にかけて、大宮公園体育館で平成26年度全国高等学校総合体育大会埼玉県予選が行われました。ライトフライ級では関東大会覇者の榊原君(3年)が、初の栄冠に輝きました。ライトウエルター級の星君(2年)も高い技術力を発揮して、関東大会に続き、優勝を勝ち取りました。さらに、バンタム級の富岡君とライト級の荒井君(ともに2年)もそれぞれ準優勝と健闘しました。
   
   
「2014年度秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ