2月6日(金)、イギリス英語研修U団の参加生徒は、学校長をはじめとする多くの教員やご父母に見送られて、羽田空港を定刻通りに出発しました。研修施設であるキングスゲート・カレッジに無事到着との一報が引率教員から届いていますので紹介します。

     

 「ヒースロー空港到着後、カレッジに向かうバスの車窓から見えるイギリスの風景に生徒は目を奪われていたようです。3時間ほどでカレッジに到着し、ホームステイ組みはホストファミリーに笑顔で迎えられてそれぞれ家庭に向かい、カレッジ組みは夕食を食べ各自の部屋で休息をとりました。生徒たちは安心して研修をスタートすることができました。

 翌日、全員元気に朝のミーティングに参加、その後早速授業が始まりました。
午後は、クラスごとにバスに乗ってブロードステアーズの街へ出かけ、外貨を使って初めての買い物にも挑戦しました。

 日曜日は一日フリータイムで、おだやかな晴天で日差しは暖かく、歩いていると汗ばむほどです。生徒たちは、近くの町まで出てショッピングをしたり海岸まで散策したり、カレッジで卓球を楽しんだりして最初の休日を過ごしました。

 生徒たちには、体調管理を十分に注意するよう指導しています。このイギリス英語研修が実りの多い研修になるよう支えていきたいと思います。」

「2014年度秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ