5月30日(土)から6月2日(火)にかけて、大宮第二公園テニス場他3会場においてインターハイ県予選会個人戦が行われました。男子シングルスでは田中君(2年)が見事2連覇を達成、同ダブルスでも嶋田君(3年)・田中君ペアが他の追随を許さない圧倒的な実力で、見事勝利の栄冠に輝きました。女子シングルスでは米原さん(2年)が3位、吉田さん(3年)が5位入賞を果たし、浮田さんと福室さん(ともに1年)も1年生ながらベスト16に入る健闘を見せ、同ダブルスでは吉田さん・米原さんペアが準優勝になりました。この結果、田中君・嶋田君・米原さん・吉田さんの4名がインターハイ出場を決めました。
 6月6日(土)から8日(月)の3日間は、狭山市智光山公園において平成27年度関東高等学校テニス大会兼第68回関東高等学校テニス選手権大会が行われ、
シングルスでは田中君がベスト8、米原さんはベスト16入りを果たしました。

「2015年度秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲トップへ