「2015 君が創る近畿総体」と題し、7月28日(火)から和歌山県で、平成27年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)が開催されました。各部活動の結果をお伝えします。

【テニス部】
 

男子シングルスに出場した田中君(2年)が3回戦まで勝ち進んだものの、本大会3位となった選手に惜敗しました。ダブルスでは嶋田君(3年)とのペアで臨みましたが1回戦で敗退。女子シングルスで米原さん(2年)が2回戦で敗れましたが、ダブルスでは吉田さん(3年)とともに健闘し、ベスト16入りを果たしました。

 
     
  【ボクシング部】  
 

ライト級の富岡君は、本大会2位となった選手に2回戦で敗退、ライトウェルター級の荒井君(ともに3年)も2回戦で敗退しました。

 
     
  【水球部】  
 

男子水球部はシードで2回戦から出場しましたが、本大会3位となったチームに1点差で惜敗しました。

 
   
「2015年度秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ