8月10日(月)・11日(火)の両日、2015年IBTFグランプリ大会がカナダで開催され、ソロトワール男子ジュニアに出場した西垣君(3年)がイギリス・アメリカ・イタリア・フランス・カナダの強豪を抑え、見事優勝しました。

   
 

 「モーツアルトの『レクイエム』にのせて、曲に込められた感情を演技で表現してみました。他と争うのではなく、ベストを尽くすことを目標に演技し、ノーミスで高得点を収めることができただけでも大満足でしたが、さらに優勝という最高の評価をいただけて、喜びで胸はいっぱいです」

 

と表彰台に上った時のことを振り返り、笑顔で語ってくれました。

 
 
「2015年度秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ