11月29日(日)、県立武道館において、第42回埼玉県北足立郡市青少年柔道大会が開催され、高校女子有段者の部に1年の清水さんが出場しました。日々の熱心な練習成果が現れ、1年生ながら上級生相手に得意技の背負い投げを次々と決めて、準優勝に輝きました。

   
   
     
「2015年度秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ