12月7日(月)から13日(日)までの1週間、 アメリカのフロリダ州で メトロポリア
オレンジ・ボウル国際テニス選手権が開催されました。本大会はグランドスラムと並ぶグレードAのジュニア大会であり、世界各国からトップレベルの選手たちが集まる中、2年の田中君はダブルスに出場しました。決勝戦では接戦の末にタイブレークに突入しましたが、勝負強さを発揮して7対5 ・7対6で強豪を打ち破り、見事勝利の栄冠を手にしました。日本人ペアでの優勝は史上初の快挙となります。
現在ジュニア世界ランキング99位、1月からの男子全豪オープンジュニア遠征の代表選手にも選ばれ、これからの活躍が注目されています。

 
 
左側が田中君
 
   
「2015年度秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ