12月23日(水)から27日(日)、全日本ユース水球競技大会が倉敷市屋内水泳センターで開催されました。 本校男子部員を中心とする埼玉県選抜チームは予選リーグから快進撃を続け、決勝トーナメントでもこの勢いは止まず、決勝戦では石川県選抜を16対8で破り、3年連続4回目の優勝を果たしました。埼玉県選抜の女子は2度目の優勝をかけて京都府選抜との決勝戦に挑みましたが17対19で惜敗し、準優勝となりました。
年明けの1月3日(日)から6日(水)にかけては、ウインターカップ兼めじろんカップが大分商業高校屋内プールで行われ、決勝戦で本校はインターハイ3位の実績を持つ西京高(山口県)に勝利し、7連覇を達成しました。


「2015年度秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲トップへ