第32回成田山全国競書大会に、書道部員と昨年度の書道選択者(現2年生)が出品しました。書道部の石倉さん(3年)と久保田君(2年)を筆頭に、山村さん・堀井さん(ともに2年)の4名が推薦・日輪賞に、さらに特選・月輪賞に10名、秀作・金剛賞に56名、佳作に70名が入選し、日ごろからの習練の成果を現しました。

「2016年4月秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ