5月28日(土)・29日(日)、6月1日(水)の日程で、平成28年度学校総合体育大会兼全国高等学校総合体育大会バスケットボール競技南部支部予選会が行われました。特筆すべきは最終日、上尾市民体育館において行われた県大会代表決定戦、序盤は浦和北高(南部支部ベスト4)に劣勢を強いられたものの、主将の郡司君(3年)が41点をあげてチームを鼓舞し、最終的には76対59と逆転勝利をつかみ、県大会出場を決めました。県大会は6月10日(金)から開催されます。

「2016年4月秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ