6月4日(土)・5日(日)の両日、川越運動公園他3会場において、平成28年度全国高校総体テニス競技埼玉県予選会団体戦が行われ、5月の関東高等学校体育大会埼玉予選会ベスト8によるトーナメント戦で、インターハイ出場をかけて競い合いました。本校男子チームは、初戦で本庄東高を2対1で破り、今大会優勝候補の川越東高との準決勝も2対1で制し、続く決勝戦では強豪・浦和学院高との接戦の末、これも2対1で下し、3年ぶりの優勝を果し、インターハイ出場が決定しました。女子チームは、初戦の越谷南高には圧勝しましたが、準決勝では浦和学院高に1対2で惜敗し、3位入賞となりました。

「2016年4月秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ