6月11日(土)から13日(月)の3日間、茨城県の神栖海浜運動公園において、平成28年度関東高等学校テニス大会が開催されました。 男子シングルでは、田中(優)君(3年)が、強豪選手との激戦を勝ち進み、準優勝に輝きました。 同ダブルスには、県大会優勝の田中(優)君・田中(隆)君(3年)ペアが出場、1回戦から大接戦を繰り広げましたが、わずかに及ばす、5対7で惜敗しました。
 女子シングルスでは、米原さん(3年)が順調にベスト8入りを果たしました。一方、米原さん・福室さん・浮田さん・小久保さん(以上2年)・大河原さん(1年)の5名で挑んだ団体戦でも、ベスト8という結果になりました。

「2016年4月秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ