6月23日(木)の放課後、1年生の希望者を対象に、「英語でクッキング」が開かれました。本企画は授業内で英語を学ぶだけでなく、その知識を実際の場面で活かすことで、学習の動機付けを行おうというものです。23名の生徒がこれに参加、パンケーキ作りをイギリス人教員とともに行う中で、積極的に話しかける姿が見受けられ、授業とは一味違う笑顔あふれる学びの場となりました。

     
 
「2016年4月秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ