8月27日(土)、東松山市南地区体育館において、第45回東松山市民大会空手道の部が行われました。「組手の部」・一般男子(高校生以上)3級以上の部で新井君(2年)が3位入賞、さらに一般男子4級以下の部では戸田君(2年)が優勝、安藤君(1年)が準優勝、稲葉君(2年)が3位と、上位を独占しました。また、1年生にとっては本大会がデビュー戦となりましたが、中山君(1年)もベスト8進出を果たし、練習の成果を現しました。

「2016年4月秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ