9月29日(木)から10月2日(日)の4日間、茨城県笠松運動公園アイススケート場で、2016年関東フィギュアスケート選手権大会が開催されました。小林(建)君(3年)はショートプログラムとフリースケーティングで1位となり、見事総合優勝に輝き、2連覇を達成しました。また、小林(聖)さん(1年)も健闘し、総合で3位入賞を果たしています。
  この結果、小林(建)君は第33回東日本フィギュアスケートジュニア選手権大会、小林(聖)さんは第42回東日本フィギュアスケート選手権大会に出場が決まりました。

   
「2016年4月秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ