10月29日(土)・30日(日)にかけて、埼玉アイスアリーナで、平成28年度学校総合体育大会兼全国高等学校総合体育大会県予選会が開かれました。本校からは3名の選手が出場し、 3年の小林(建)君と1年の小林(聖)さんが総合で1位、
下川さん(1年)は2位と、素晴らしい演技を披露しました。
この結果、来年の1月19日(木)から栃木県宇都宮市で開催される第66回全国高等学校スケート競技・フィギュアスケート競技選手権大会への出場が決まりました。

 
「2016年4月秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ