11月14日(土)から、上尾市観光協会主催「2015あげおイルミネーション」が今年も開催されます。昨年に引き続き、本校の美術部も「銀河鉄道〜宇宙へ広がる希望〜」と題し、宮沢賢治著『銀河鉄道の夜』の一節を添えた力作を出品しました。 「事業費の一部が3.11の被災者支援に充てられるということで、『僕たちと一緒に行こう 僕たちはどこまでだって行ける切符をもっているんだ』 という宮沢賢治の言葉に託して、 どこまでも支えあっていこうという思いと、 ともに明るい未来を築こうという願いを込めて作りました」 と、制作者である福田さん ・高澤さん(ともに2年)・吉澤さん・高田さん(ともに1年)の4名が語ってくれました。
本作品は、上尾駅西口にて、17時から翌0時40分の時間帯で点灯され、来年の1月7日(木)まで展示されます。

「2016年4月秀明英光高等学校」のトピックス一覧に戻る
▲このページのトップへ