2月10日(金)、イギリス英語研修U団の60名は、学校長をはじめとする多くの教員やご父母に見送られて、羽田空港を定刻通りに出発しました。研修施設であるキングスゲート・カレッジに無事到着との一報が引率教員から届いています。

 「イギリスまでの約12時間のフライトは、天候の影響を受けることもなく快適で、生徒たちの機内でのマナーも大変よくできていました。その後の入国審査も問題なく、空港内の移動もスムーズでした。 キングスゲート・カレッジ到着後は全員で夕食をとり、ホームステイ組はホストファミリーに連れられて各ステイ先へ向かいました。カレッジ組はイギリス人教員から生活上の諸注意を受けた後、それぞれの部屋に入って休息をとり、翌日からの研修に備えました。」

     
   
   
▲このページのトップへ