8月3日(木)から10日(木)にかけて、平成29年度全国高等学校総合体育大会ボクシング競技が福島県のあいづ総合体育館において行われました。 ピン級の飯野君(3年)は初戦を突破しましたが、2回戦で本大会の優勝選手に敗れました。
フライ級の小山君(2年)は、初戦を突破すると強打を武器に準々決勝まで駒を進めベスト8に入賞しました。
ライト級の宮永君(2年)は、果敢に前に出る持ち前のスタイルで関東チャンピオンを破るなどして勝ち進み、準決勝では惜しくも本大会を優勝した選手に敗れましたが見事3位入賞となりました。

△トップへ