6月15日(金)から6月17日(日)の3日間、大宮公園体育館において、平成30年度学校総合体育大会兼全国高等学校総合体育大会ボクシング競技県予選会が開催されました。フライ級の花田君(1年)、ライトウェルター級の宮永君(3年)がともに優勝し、バンタム級の渡部君(2年)、ライト級の小山君(3年)も決勝まで駒を進め、準優勝となりました。優勝した花田君と宮永君はインターハイ出場が決まりました。

▲このページのトップへ