3月7日(木)の放課後、家庭科室で2年生を対象に「英語でクッキング」が開かれました。授業内で英語を学ぶだけでなく、その知識を活かすことで、学習の動機付けをするもので、24名の生徒がこれに参加しました。 フォンダンショコラ作りをイギリス人教員とともに行い、自然と会話が交わされ笑顔あふれる時間を過ごしました。

   
▲このページのトップへ