3月24日(日)〜28日(木)にかけて、前橋市のALSOKぐんま総合スポーツセンターにおいて第30回全国高等学校ボクシング選抜大会兼JOCジュニアオリンピックカップが開催されました。フライ級の花田君(2年)とライト級の渡部君(3年)の2名が出場し、フライ級の花田君は、昨年度全国大会で入賞を果たしている強敵相手に臆することなく攻め立て、初戦を突破すると勢いもそのままに準決勝まで駒を進め、見事銅メダルを獲得し、第3位に輝きました。

▲このページのトップへ